• 中央アルプス駒ヶ岳での今年度ケージ保護終了のお知らせ

    中央アルプスにライチョウを復活させる環境省事業が2020年度から始まっており、今年で3年目になります。 復活にあたり創始集団となったのは、2018年に約50年ぶりに中央アルプスに飛来して雌1羽と2020年に乗鞍岳でケージ […]

  • 2022年のケージ保護活動の映像を公開します。

    2022年6月末に開始した、木曽駒ケ岳におけるライチョウのケージ保護活動の様子を撮影した動画映像を公開します。 ケージ保護活動の様子や保護中の親子の様子などをご覧いただけます。また、ケージ保護に関わるスタッフの生活の様子 […]

  • 飛来雌の家族を無事ケージに収容しました

    2018年に中央アルプスに飛来した雌のヒナが今年は6月26日にふ化し、翌27日の朝に巣立ちました。 巣立ち直後から家族の誘導を開始し、その日の午後に家族をケージに収容しました。 この飛来雌は、今年は6卵を産みましたが、孵 […]