お知らせ
ライチョウの写真展と公開講演会のお知らせ

1月28日に中央アルプス麓の宮田村で開催された「中央アルプス雷鳥復活報告会」に続き、2月4日から3月5日までの1ヶ月間、北安曇郡池田町の「カフェ風のいろ」でライチョウの写真展及び3月3日の池田町交流センターでの一般公開ラ […]

続きを読む
お知らせ
2024年1月28日開催 ライチョウ復活報告会のご報告

 研究所のホームページで事前にお知らせしましたように、先月1月28日に中央アルプスの麓の宮田村で、「中央アルプス ライチョウ復活報告会」が開催されました。 当日は、会場の宮田村村民会館大ホールに130人ほどの方にご参加い […]

続きを読む
お知らせ
(終了)復活した中央アルプスライチョウの報告会

 2020年に乗鞍岳で1ヶ月間ケージ保護した3家族と飛来雌1羽の計20羽からスタートした環境省の中央アルプスライチョウ復活事業は、その後毎年2倍、2倍と順調に増え、今年は計32なわばり、合計80羽ほどが繁殖しました。 そ […]

続きを読む
調査・活動報告
2023年最後のライチョウ調査を実施しました

2023年10月25日~27日の3日間、中央アルプス駒ケ岳で今年最後のライチョウ調査を実施しました。 3日間とも秋晴れの天気でしたが、この間に計45羽のライチョウを確認できました。うち40羽はすでに足環つきの個体で、5羽 […]

続きを読む
調査・活動報告
来年のケージ保護で使う果実を確保しました

秋には、様々な高山植物が果実をつけます。クロマメ(写真1)、コケモモ(写真2)、ガンコウラン(写真3)、シラタマノキ(写真4)などの果実です。これらは、ライチョウの秋の餌となります。乗鞍岳での9月の調査では、ライチョウの […]

続きを読む
お知らせ
2024年 ライチョウカレンダー販売

多くの皆様にライチョウの事を知ってもらいたい! との願いを込めて2024年ライチョウカレンダーを制作し、販売させて頂きます。 300冊限定です。<<完売しました>>

続きを読む
調査・活動報告
南アルプス北岳・間ノ岳 秋のライチョウ調査報告

この10月12日~14日の3日間、北岳~間ノ岳のライチョウ調査に行ってきました。同行いただいたのは田中洋典さんと大竹優子さんです(写真1・2)。 3日間とも晴天で、南は伊豆半島の山々から北は北アルプスまで、中部山岳の山を […]

続きを読む
調査・活動報告
動物園から中央アルプスに戻した3羽を無事放鳥しました(2023年9月30日)

9月26日、動物園で飼育していたライチョウ3羽を故郷の中央アルプスに戻し、現地に設置したケージ(写真1)で環境に慣らした後、30日に無事放鳥しました。 3羽は、長野市茶臼山動物園で飼育されていた雄1羽と雌1羽、栃木県の那 […]

続きを読む
お知らせ
研究所への資金援助

 当研究所のライチョウ保護活動に対し、今年に入り以下の3つの団体から資金援助をいただきました。 ここに報告させていただき、心からお礼申し上げます。 岡谷エコーロータリークラブ様から支援金 「地球のために何かをしたい」をテ […]

続きを読む
調査・活動報告
今年生まれた雛32羽に標識を終了

2023年9月6日・7日と中央アルプス駒ケ岳を訪れ、今年生まれた雛を捕獲し、成鳥用の足環付けを行いました。 今回は雛11羽を連れた家族を発見でき(写真1)、11羽全員を捕獲し、それぞれに色の組合せが異なる4個の足環を装着 […]

続きを読む